【映画】ボヘミアン・ラプソディ 興行収入ランキング推移【第91回アカデミー賞最多4部門受賞】

はじめに

どうも、おはこんばんちは。
昨日、3月8日、金曜ロードショーで「カメラを止めるな」が放送されました。
地上波初登場です。

視聴率どうだったんでしょうかね?
気になるところです。

補足
関東エリアの平均視聴率、11.9%だったそうです。
2019/3/17 追記

また、以前ブログテーマとして取り上げた「ボヘミアン・ラプソディ」がアカデミー賞4部門受賞というニュースもありました。

そこで今回は映画の興行収入データを使って、映画分析をしていきたいと思います。

本当は、「ボヘミアン・ラプソディ」がTOP10から消えた段階でやろうと思っていたのですが、未だに好調で先週7位と公開から、実に17週連続TOP10入りし続けております。
TOP10から消えた段階で改めて分析はするとして、現時点で過去の映画と比較し、どのような状況なのか分析していきたいと思います。

しかし、17週っていうことは、119日間。ほぼ4か月間、TOP10入りです。
それが、どのくらいすごいのか、データを根拠に見ていきましょう!!

過去の関連特集

ボヘミアン・ラプソディ 興行収入ランキング推移
ボヘミアン・ラプソディ 興行収入ランキング推移 その2

データ分析 出典

興行収入ランキングのデータは、映画.comの映画ランキングからの引用となります。
今回は、2016年1月1日以降に公開された映画についてデータを取りまとめてみました。

最新ランキング

まずは、先週の興行成績ランキングを見ていきましょう。

全国週末興行成績:2019年3月2日~2019年3月3日

順位 先週 タイトル 配給
1 映画ドラえもん のび太の月面探査記 東宝
2 1 翔んで埼玉 東映
3 グリーンブック ギャガ
4 3 僕の彼女は魔法使い 日活
5 2 アリータ バトル・エンジェル 20世紀フォックス映画
6 4 フォルトゥナの瞳 東宝
7 9 ボヘミアン・ラプソディ 20世紀フォックス映画
8 5 マスカレード・ホテル 東宝
9 8 劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ アニプレックス
10 7 アクアマン ワーナー・ブラザース映画

ボヘミアン・ラプソディは、先週の9位から巻き返し、堂々の7位でした。

ということで。。。
まずは、ランクインしている映画で、個人的に気になっている作品についてみてみます。

1位:ドラえもん

コナンもそうですが、鉄板のアニメは必ずと言ってほど、いい成績を残しますね。

お茶太郎
作品によっては、大人も子供も楽しめるから、ターゲットが広いんだろうな。
「子供のころから、ずっとファン」っていうコアなのもいそうだし。。。
あと、ちいさい子供が見に行く場合、大人同伴。下手すりゃ〜、両親一緒に行くから、3人カウントになるしな。
そんな理由なのかどうなのか。。。
アニメは、邦画の中では安定的に結果を残しているイメージだわな。

2位:翔んで埼玉


先週1位からの2位転落ですが、ジワリジワリと好調!!です。
丁度、先程「サンデープラス」で特集やっていました。
埼玉県内で特に好調らしいです。
来週、1位に返り咲く可能性も無きにしもあらず。。。

ちょっとヨコミチ
ここから先しばらくは、我らが埼玉県をたたえる内容となります。
是非、あの有名シンガーソングライターが埼玉県人憩いの場所狭山湖を歌った名曲をBGMにお楽しみください。
お茶太郎
あぁ。。これな。
埼玉の知られざる実話を元にしたドキュメンタリー映画だな。
ニガウリくん
龍Q館が埼玉県人の秘密基地とか。。。
お茶太郎
あそこはそもそも秘密要塞として作られた場所だからな。
地下放水路だなんて情報は、憎き東京都民をだますためのカモフラージュなんだぞ。
ニガウリくん
へ〜〜、そうなんですか。
お茶太郎
埼玉県人の間では、公然の秘密だぞ。。。

しかし、元々全国的に注目されている我らが埼玉県ではあったけど、今回の映画化でそれがさらに激化したな。

ブランド総合研究所ってところが、地域ブランド調査ってのやっているんだけど、元々そこでも素晴らしい結果を残していたしな。

地域ブランド調査2018_魅力度47都道府県ランキング

順位 都道府県名 魅力度
今年 前年 今年 前年
1 1 北海道 59.7 60.3
2 2 京都府 52.2 48.9
3 3 東京都 41.9 38.8
4 4 沖縄県 41.2 35.4
5 5 神奈川県 36.7 33.4
6 6 奈良県 32.6 29.1
7 7 大阪府 31.8 27.9
8 8 福岡県 28.1 25.4
9 9 長野県 26.4 25.1
10 11 長崎県 26.3 22.0
11 10 石川県 25.7 24.4
12 12 兵庫県 24.7 21.3
13 14 静岡県 24.3 20.1
14 13 宮城県 23.5 20.2
15 15 愛知県 23.2 19.2
16 19 千葉県 21.1 17.0
17 16 広島県 20.2 18.3
18 18 鹿児島県 20.1 17.1
19 17 青森県 19.0 17.7
20 19 宮崎県 18.8 17.0
21 21 熊本県 18.7 16.6
22 23 富山県 18.5 15.4
23 21 大分県 17.9 16.6
24 24 秋田県 16.9 15.3
25 25 山梨県 16.5 15.1
26 34 岩手県 15.8 12.6
27 34 福島県 15.7 12.6
27 34 愛媛県 15.7 12.6
29 30 三重県 15.4 13.2
30 38 山形県 15.3 12.3
31 26 新潟県 15.2 13.8
32 27 島根県 14.8 13.6
32 28 高知県 14.8 13.4
34 33 香川県 14.4 12.7
34 40 岡山県 14.4 10.9
36 31 和歌山県 14.0 12.8
36 31 山口県 14.0 12.8
38 28 滋賀県 13.9 13.4
39 39 福井県 13.3 11.4
40 37 岐阜県 13.0 12.5
41 41 鳥取県 12.9 10.8
42 41 群馬県 11.8 10.8
43 44 埼玉県 11.4 10.2
44 43 栃木県 11.3 10.3
44 45 佐賀県 11.3 9.6
46 46 徳島県 9.8 9.1
47 47 茨城県 8.0 8.0

出典:株式会社ブランド総合研究所

お茶太郎
2018年調査でもTOP50にランクイン、堂々の43位だぞ!!。
次回のブログで書く予定だが、2016年以降公開の映画ランキングの43位と比較すれば、どれほどの偉業かみてとれるぞ。

同位があるので、37位の一覧です。

順位 公開日 タイトル ポイント ランクイン
回数
37位 2017/07/15 劇場版ポケットモンスター キミにきめた! 44 8
37位 2018/06/15 空飛ぶタイヤ 44 7
37位 2018/01/27 祈りの幕が下りる時 44 5
37位 2016/12/17 映画 妖怪ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン! 44 6
37位 2017/02/24 ラ・ラ・ランド 44 7
37位 2018/03/21 ボス・ベイビー 44 7
37位 2016/08/11 ペット 44 6
37位 2018/06/01 50回目のファーストキス 44 7
37位 2017/06/10 22年目の告白 私が殺人犯です 44 6
ニガウリくん
話題となった「ラ・ラ・ランド」や藤原竜也と伊藤英明のダブル主演名作映画「22年目の告白 私が殺人犯です」と肩を並べましたね。
お茶太郎
しかも、埼玉は前年44位からの43位へ大躍進!!
魅力度「11.3」の43位『栃木県』に比べ、「11.4」と大きく水をあける形となったな。
ニガウリくん
『栃木県民は、餃子でも喰ってろ!!』って感じですね。
お茶太郎
ああ、まさにそうだなwww
ちなみに、「喰ってろ」で思い出したが、劇中の名言で「埼玉県人には、そこらへんの草でも喰わせておけ!!」ってあるだろ。
東京都民は全くなにもわかってねーよな。これだから東京都民はダメなんだよ。
そこらへんの草でも、食べられるのと食べられね〜のがあるから、それを見分けるのも難しいんだぞ。
ニガウリくん
そんなこともわからないで、都民共が小賢しく騒いているなんて、笑えますよね。
お茶太郎
まあな。胃もたれにはこれ、鍋にはこれって、草もいろいろあんだからなww
そんなこともわからねーで、まったく東京都民ってやつはよう。
特に、そこらへんの草でもよ、10本に1本くらい葉っぱの部分を切ると1cm位の空洞になっているのがあるんだよ。
実は、それがネギだ!!
ニガウリくん
へ~~~、そうなんですか。
お茶太郎
そして、17号沿いで取れる草引っこ抜いて適当に名前をつけて東京に売りつけている。
それが、深谷ネギの正体だ!!
ニガウリくん
都民共は、それを喜んで買っていくんですね。
そんなことも知らないで、「草喰わせておけ」ってセリフ。
練馬で大根でも喰ってろ!!って言い返してやりたいですねwww
注意
埼玉県人は専門家の指導のもと正しい知識を持って、そこらへんの草を食べています。
危険ですから、決して真似をしないでください。
お茶太郎
まぁ、そういじめてやるなよ。
そもそも、都民って言ったってな、今じゃほぼ絶滅危惧種なんだぞ。

その証拠に東京の会社で働いているやつらなんか、ほぼ埼玉県人と千葉県民だからな。

千葉県民と問題を起こさず上手く付き合える埼玉県人って、本当に素晴らしいだろう。
なぜなら、千葉は南蛮渡来のネズミの国と象の国の2大国家が、未だに内戦繰り返してるって恐ろし修羅の国だからな。
もう、東京は完全に埼玉県人の独壇場ってわけだ!!

ニガウリくん
でも、ほぼ埼玉県人と千葉県民だって言ったって、他に都民が潜伏してるんじゃないですか?
お茶太郎
その点は大丈夫だ!!
埼玉県人と千葉県民以外の残っている都民だって、大概地方出身者ばっかだしな。
ほぼ、石川県民か、福島県民だぞ。
それが数年東京に住んだだけで、都民面しているんだ。
それが、東京の実態だ!!

数週間海外に行っただけで留学経験者面する、エセ帰国子女みてーなもんだ。

そんな東京だから、土日にはほとんど人はのこっちゃいねーんだよ。

ニガウリくん
でも、繁華街には人、いっぱいいますよ。
お茶太郎
あれだって、おんなじようなもんだ。
池袋のサンシャイン通りで、「お~~~い!、埼玉県人〜〜〜」って大声で呼べば、ほぼ8割の人間が振り向くんだぞ。
池袋は埼玉県人で埋め尽くされているんだ。みんな埼京線乗って、週末は池袋へ大移動しているんだぞ。
そして、あとの残り2割は厚木の奴らだ!!

渋谷って街だってな、大して変わらねーんだ。
駅前にモヤイ像って待ち合わせ場所があるんだけどな、あれだって大湯環状列石って巨石で有名な秋田県鹿角市からの移住者が持ち込んだって説もあるんだ!!

ニガウリくん
もう、純粋な都民は残っていないんですか?
お茶太郎
悲しいことだが、、、ほぼな。。。
・・・
しかし、希望はまだある。
台東区、葛飾区、足立区には残っているらしい。
浅草あたりで、真っ昼間っから酒のんでるのいんだろ。だいたい、あれが純血の東京都民なんだ。
ニガウリくん
賑やかに見える東京にも、闇の部分があったんですね。
お茶太郎
そうだよな。
光あるところ、必ず闇があるんだ。

だから、そろそろ埼玉の時代がやってくるんだぞ。
「飛んで埼玉」でこれだけ注目されたら、来年の魅力度ランキングは大きく飛躍し、37位も夢じゃないからな。

ニガウリくん
そろそろ、島根県民からの襲撃を視野にいれた警戒も必要ですね。
お茶太郎
あぁ。。。そうだな。
やつらの今の32位ってポジションは登って獲得したんじゃね〜。
他の県を蹴落として得た地位だからな。
ニガウリくん
竹やり補充しておきますね。

ということで。。。
「翔んで埼玉」以上です。

補足
なんか、いろいろごめんなさい。
m(_ _;)m ゴメン!!

5位:アリータ バトル・エンジェル

日本のSF漫画「銃夢」をアメリカで映画化したものですね。


ここら辺のPR動画、よく目にしたな。
総再生回数グラフにするとこんな感じ。
2回ほど、広告として配信したのでしょうかね。特定期間での急激な増加が確認できます。
作品自体は、CGゴリゴリのSFもの。面白そうです。

7位:ボヘミアン・ラプソディ

そして、そして。。。
7位にボヘミアン・ラプソディ
身近に何度も観に行っている方々がいらっしゃいます。
そんな人々に支えられ、堂々の7位キープです!!
次回、時系列でグラフ化しながら、ランキング推移を見ていきますが、これだけの長期間TOP10 以内をキープしているって圧巻ですね。

9位 劇場版シティーハンター 新宿プライベート・アイズ

懐かしいの映画化してきましたね。


お茶太郎
北条司つながりで、CAT’S EYEもでてるみてーだしな。
海坊主とか野上 冴子とかYoutubeのPR動画見るといるな。
そして、何より安心の神谷明だしな。
狙ってるよなぁ。。。

2016年以降公開の映画、ランキング

続いて、2016年1月1日以降に公開された映画のランキング推移を分析していきます。
長期間のランキングを評価するため、独断と偏見のポイントシステムを導入しています。

補足
1位は10ポイント、2位は9ポイント、3位は8ポイント・・・、10位は1ポイントとし、ポイント付与
その合算ポイントでランキングを作成。
興行収益金額データがあれば、それをそのまま使うのですが、入手できないため毎週の順位をポイント化しています。

気になっている映画をピックアップして、コメントしていきます。

50位~100位

順位 公開日 タイトル ポイント ランクイン
回数
99位 2018/07/20 未来のミライ 28 5
99位 2018/02/01 不能犯 28 4
99位 2018/10/13 日日是好日 28 5
99位 2016/02/27 黒崎くんの言いなりになんてならない 28 4
99位 2017/12/09 仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー 28 5
99位 2017/10/28 映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ! 28 5
99位 2018/04/20 レディ・プレイヤー1 28 4
99位 2016/07/16 ポケモン・ザ・ムービーXY&Z 「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」 28 5
99位 2018/05/18 ピーターラビット 28 5
99位 2018/01/19 パディントン2 28 6
99位 2017/09/23 ナミヤ雑貨店の奇蹟 28 4
99位 2016/05/28 オオカミ少女と黒王子 28 5
92位 2016/05/14 世界から猫が消えたなら 29 5
92位 2018/02/10 今夜、ロマンス劇場で 29 4
92位 2018/07/13 劇場版ポケットモンスター みんなの物語 29 5
92位 2019/01/12 劇場版 Fate/stay night Heaven’s Feel II. lost butterfly 29 4
92位 2017/10/21 ミックス。 29 5
92位 2016/09/24 ハドソン川の奇跡 29 5
92位 2017/01/27 ドクター・ストレンジ 29 4
89位 2017/07/08 メアリと魔女の花 30 8
89位 2016/03/25 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生 30 4
89位 2016/07/09 インデペンデンス・デイ リサージェンス 30 5
87位 2018/01/05 キングスマン ゴールデン・サークル 31 5
87位 2017/01/28 キセキ あの日のソビト 31 5
82位 2017/04/15 映画クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ 32 5
82位 2016/03/19 ちはやふる 上の句 32 6
82位 2017/11/04 カメラを止めるな! 32 10
82位 2018/09/07 MEG ザ・モンスター 32 4
82位 2017/11/11 HiGH&LOW THE MOVIE 3 FINAL MISSION 32 5
77位 2017/06/10 昼顔 33 5
77位 2019/02/01 七つの会議 33 4
77位 2018/10/27 映画HUGっと!プリキュア・ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ 33 5
77位 2016/07/01 アリス・イン・ワンダーランド 時間の旅 33 5
77位 2016/06/11 64 ロクヨン 後編 33 6
76位 2017/02/18 劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル・スケール 34 5
74位 2018/10/12 宇宙の法 黎明編 35 4
74位 2018/08/03 ミッション:インポッシブル フォールアウト 35 6
69位 2017/01/17 相棒 劇場版IV 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 36 5
69位 2018/04/13 映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱 36 6
69位 2017/04/28 ワイルド・スピード ICE BREAK 36 6
69位 2016/03/12 アーロと少年 36 6
69位 2016/05/07 64 ロクヨン 前編 36 8
64位 2017/07/14 銀魂 37 7
64位 2018/06/01 デッドプール2 37 6
64位 2018/01/19 ジオストーム 37 6
64位 2016/01/30 さらば あぶない刑事 37 6
64位 2016/06/25 TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ 37 6
60位 2016/04/16 映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃 38 7
60位 2016/10/29 デスノート Light up the NEW world 38 6
60位 2017/09/09 ダンケルク 38 5
60位 2018/04/27 アベンジャーズ インフィニティ・ウォー 38 5
57位 2016/12/16 ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー 39 6
57位 2016/11/12 ミュージアム 39 5
57位 2018/06/29 ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー 39 5
55位 2018/11/02 ヴェノム 40 6
55位 2018/08/01 インクレディブル・ファミリー 40 6
54位 2016/11/12 この世界の片隅に 41 15

 

99位:「未来のミライ」「レディ・プレイヤー1」

「未来のミライ」
アカデミー賞の長編アニメ映画賞にノミネートされて話題になっていましたね。
そんな映画でも、ランクイン5回。28ポイントの99位です。
なかなか上位獲得するのは、難しいですね。

「レディ・プレイヤー1」
こちらも28ポイントの99位。
ランクイン4回でした。
「レディ・プレイヤー1」は、ブログでもテーマとして取り上げました。
凄くお気に入りの作品だったんですが、99位と残念な結果となりました。
日本のサブカルも満載なんだから、日本でもっと評価されるべき大作だと思うのですが。。。
ちなみに、私は月に2回~3回、DVD見ています。

82位:カメラを止めるな!

昨日、地上波初放送。
82位、32ポイント、ランクイン10回でした。
こちらDVDでみました。
ネタバレ厳禁な作品ですので、コメントは控えておきます。

55位:ヴェノム

「ヴェノム」、55位です。
これもブログで取り上げましたね。
マーベルの新しいダークヒーローです。
3月6日、DVD発売ということで、最近ネットのバナー広告が頻繁に表示されていました。

まとめ

ということで、今回はここまで。。。

まとめ
  • 埼玉は、最強!!、最高!!

なんのこっちゃ。。。。

なんか、つれづれなるままに、色々とくだらないことを書いてしまいました。
お付き合いいだたき、ありがとうございました。

最後に

次回は、この続きから。。。

それでは、また。。。ノシ〜〜〜〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です